中古ドメインのノウハウを皆で共有しよう

SEO業務やアフィリエイト目的で中古ドメインの購入を考えている場合、やはりリスクのない、すぐに効果が出るような良質な中古ドメインが欲しいですよね?ハズさない中古ドメインを買うにはどうすればいいのか?そのノウハウをご紹介!

高ページランクや時刻同期引継ぎが可能な中古ドメイン

中古ドメインとはその名前の通りドメインの更新期間である取得期間から1年以内に更新が行われずに廃棄されたドメインを再利用した物で、オールドドメインとも呼ばれています。
しかしこの中古ドメインという物はSEO対策として有効な4つのメリットがある物となっており、ドメインによっては高額で取引きされているケースもある商品となっているのです。
今回はこのメリットについて説明していきたいのですが、その1つ目として挙げられるのがページランクの引継ぎになります。
これはGoogleが指標としているランクで高ければ高い程に色々な事が行いやすくなる物となっているのですが、高ページランクの物を引継いだ場合には検索エンジンにおいて上位に表示されるキーワードが全く違う物となっている事からSEOにおけるビックキーワードも狙いやすい物となります。
2つ目のメリットは時刻同期の引継ぎです。
ドメインエイジという別名でも呼ばれているこの要素は元のドメインが何時頃から使われていたのか?という事を表す物なのですが、実はこれは古ければ古い程に長く運営がされていたドメインである為に信用力が高いという判断が下される物ともなっているのです。
3つ目はサイトを立ち上げた時にインデックスが表示される速さが新規ドメインより速いという事です。
これは中古ドメインが廃棄される前の検索においてサイトを認識した実績がある為で、この効果によって上位表示キーワードが新規ドメインよりも速く表示される物となっています。
そして4つ目は他のサイトからのリンクとなる被リンクも引継がれるという事でこれ等のメリットから中古ドメインはSEO対策に有効な物となっているのですが、同時にこの4つの要素は見極めが必要な物である事から購入の際には慎重さが求められる物ともなっているのです。